大和郡山の金魚といえば、全国的によく知られている名産の1つです。
江戸時代末期に当時の郡山藩士佐藤三左衛門により、養殖を手がけたのが最初であるとされています。
それが次第に藩をあげての職業とかわり、広く世間に伝わり、今現在に至っています。
そんな金魚をモチーフにした小物類、又郡山仏閣等をデザインにしたお土産品、記念品が店内ところ狭しと並んでいます。
見るだけでも楽しくなるようなお店です。お近くにお越しの節はお気軽にお立ち寄り下さい。

こちくやでは『金魚すくい道場』も併設しております。
金魚すくい道場の門下生は415名が在籍しております。
大和郡山での金魚すくいをもっともっと楽しく出来る雰囲気作りの道場です。
注・金魚すくい道場ですので『規則』がありますよ。
段位認定や本大会ルールに乗った練習を行っておりご興味のある方は一度お越し下さい。
10人以上のグループは事前予約が必要です。
連絡先 TEL 0743-55-7770 FAX 0743-52-5553

【こちくや金魚すくい道場からのお知らせ】
コロナウィルス感染防止のために写真のようにユッタリと水槽の間隔を空けて広いスペースで1水槽1名形式で楽しく金魚すくいが出来るレイアウトに変えました。コロナウィルス感染が収束致しますと通常の水槽スペースに戻します。


 


1. 新年を迎えての「2021金魚すくい初め」を開催致します。
日時:2021年1月10日(日)10時〜15時
場所:こちくや金魚すくい道場

コロナ感染対策を十分に備えマスク着用・確実消毒・3密を避けたレイアウトで開催します。ご理解とご協力をお願い致します。

2. 【お知らせ】
講談社からの漫画「すくってごらん」が発行されて5年になります。新型コロナ感染拡大で映画公開が1年延びていましたが今回、全国公開が3月に決まりました。
・監督:真壁幸紀 ・原作:大谷紀子 
・主演:尾上松也・百田夏菜子・柿澤勇人・石田ニコル

コロナウィルス感染拡大で冷えいしている金魚すくいをこの映画を機に全国にPR、応援イベントを3月に企画します。金魚すくいをこよなく愛する方々の応援をお願い致します。詳細はHPに後日発表します。

3. 2021年月例杯大会は毎月最終日曜日9時〜16時に開催します。この大会には幼児3歳から参加可能です。親御さまのご理解と応援をお願い致します。
「こちくや金魚すくい道場」では5名の師範達、有段者達が金魚のすくい方、金魚すくいの楽しさ面白さを教えています。

月例杯大会開催日でも「遊びの金魚すくい」「練習の金魚すくい」「金魚すくいレッスン」も出来ます。どうぞお立ち寄り下さい。

4. 「こちくや月例杯金魚すくい大会」ルールについて

「こちくや金魚すくい道場」での有段者は、その段位を匹数に取り入れ換算。
(例えば3段の人が3分間に25匹をすくった場合マイナス3匹を適用し結果22匹が有効数になります)

5. こちくや金魚すくい道場の段位認定はその日の金魚の状態を見てから認定の可否を判断します。 道場主・師範が不在の場合は認定はできません。

6. 【お知らせ】
新型コロナウィルス感染拡大防止として1水槽1名形式でお願い致します


金魚すくいは季節を問わず一年中楽しめます。グループ、家族連れで金魚すくいを楽しんで下さい。金魚すくいの予約は不要です。
料金は1回150円(ポイ2枚)です。すくった金魚は持ち帰りはできません。


7. 花と緑の十津川農園は毎月第3土曜日曜日は花と緑の大売り出しを開催致します。
是非、お花の好きな方々は目掛けてお出でください。
良い品をビックリ価格で販売を致します。お楽しみにして下さい。
事前に欲しい花が御座いましたらご連絡を下さい。

8. お問合せ 〒639-1148 大和郡山市紺屋町23-1 こちくや
営業時間 9時 〜 18時  年中無休(お正月5日間休みのみ)
電話 0743-55-7770  FAX 0743-52-5553


花と緑の十津川農園と『こちくや』は同企業です。



『こちくや』のテレビCMをご覧いただくには
上の「再生ボタン」をお押し下さい。


おみやげ処こちくや
〒639-1148 奈良県大和郡山市紺屋町23−1
TEL:0743-55-7770 FAX:0743-52-5553
メール:totukawa2@proof.ocn.ne.jp